クラブメンター浜松チャプターにて!




お久しぶりです!
久しぶりにクラブメンターで講演を観てきました!

今回の講演は
メンタリング概論と、パラダイムシフトについての講演でした。


概論の講演は2回目ですが、メンタリングの基礎となっているので
今まで聞いてきた講演の内容の総復習にもなりました。


しばらくの間、はぐくみの動画作成をしていますので、
カメラ二台でのフル活動をすることになり、
きちんと話を聞くことはできませんでしたが
自分の好きな角度、自分の思い描いている動画素材ができたことに
とても満足しました。

そんな動画を撮り続けている中
講演を聞いていてやっぱり印象に残るのが
信頼の反対は期待という項目です。


信頼と期待って同じように感じます。
現に最初に聞いた時は『反対なの???』
って感じてました。


”期待”とは、相手が自分の思う通りに動いて欲しいと思っていることを”期待”

”信頼”は相手が自分の思う通りに動かなくとも
成果結果を出さなくとも、受け入れることを”信頼” 




この話を聞いてから
私って身近な人に対して期待してないかな〜と、思うようになり

更には、よく飲食店やコンビニの定員さんなどに横柄な態度を取られたりすると
カチンときてしまうことがあったんですが、
(寧ろ、ひどい時ははっきりと物申してました。)

『そういうのは、自分の思う通りに事が運んでないから腹が立ってるんだ。
なんて自己中心的な考えんだろう。』
と、思うようになり
心の中の苛立ちがスッと抜けやすくなりました。


短気で、神経質で、ちょっとしたことにイライラを感じる自分がとてもいやでした。

なんでこんなにイライラしてるんだろう。
なんでこんなに人に対してきつく当たってしまうんだろう。
と、いつも悩んでいました。



それから私は、イライラした時などにはこの言葉が浮かぶようになりました。

『今、私は相手に期待ばかりしていないかな。
自分の気持ちばっかりになってないかな。
自分のことばっか考えてるからイライラするんだよ。』

と思えるようになり、最近では苛立ちがあったとしても
すぐに思い返して消化できるようになり、
簡単に腹が立つようなことはなくなりました。

腹が立ったり、イライラするのってとてもストレスになりますし
楽しくもないですし、時間の無駄にもなります。

本当に何一ついいことはないです。


また相手にそれを伝えてしまったら、余計ひどくなって
自分の中の感情が抑えきれなくなってしまったりと現状悪化にしか繋がりませんよね。



もっとこの意味や、紐付いている事柄に深く入っていき
自分の中に落とし込んでいきたいと思います。


こういう講演や研修を通して、
違う項目にもフォーカスを向けていき
人間性の向上を目指して頑張っていきます。



ありがとうございました!
Post Author

こんにちは!木村妃梨です。 sMart Infoで働き始めて早3年経ちました。 仕事を通して、自分自身を知ることができ、自己の成長を少しずつではありますが、実感しております。 自己受容、他者信頼、他者貢献を目標とし日々精進していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつも読んでいただきありがとうございます!
来ていただいただけで、元気が出ます!