第31回 エグチホールディングス はぐくみ研修

皆様こんにちは!

今回のエグチホールディングスはぐくみ研修のテーマは

働く喜びを感じるために
〜理念共感型組織を作る〜

会社には理念があります。
理念とは、会社の目的です。

自分の働いている会社の理念を皆様はご存知でしょうか?

自分の働いている会社は何を目的に進んでいるのかご存知でしょうか?

理念を知らないという方は、何を基準にその会社を選んだのでしょうか?

理念を知らずに仕事をしているということは、自分が旅行に行こうとした時
どこに行くのかわからないまま家から出てしまったのと同じようなものと感じます。

エグチホールディングスには何度見返しても
素晴らしい!
こんな会社で働きたい!

と感じる最高の理念があります。

その理念について社員の皆様と向き合ってみました。
その素晴らしい理念に共感できているのか?
そしてそれは、社員の皆の共通認識となっているのか?

江口社長の言葉をお借りすれば
「頭ちぎれるくらい、脳みそちぎれるくらい考え倒して!」




エグチホールディングスの社員の皆様は、ほぼ全員の方が理念を唱和することができると思います。

しかし、
それは覚えているだけではないか?
本当に一つ一つの言葉の意味を理解できているのか?
を問う時間となりました。

検証と反証

本当にその理解であっているのか?
違う考え方もできるのではないか?

「常に考える。自分自身に問う。」ということを果たしてできているのでしょうか?

そのようなことを考えながら感じながら、自社の理念に向き合った社員の皆様。

一つ一つの言葉の意味を深く考えることにより
思わぬ気づきが沢山あったようです。
自分にはなかった考え方を聞いたり、捉え方が浅かったことに気づいたり
新たな発見も多かったようです。

エグチホールディングスの理念は
・エクセレントサービスの提供
・常に改善、常に挑戦
・バディシップによる組織作り
の3つから成っています。

一番印象に残った社員さんの言葉で
「今日、向き合ったことで一つ一つバラバラだと思っていた3つの理念が
実は円となってグルグル回っていることに気づいた」

というものでした。

そして改めて、本当に素晴らしい会社で働くことができて幸せだと感じている社員さんの気持ちが伝わってきました。

会社は船だと、よく江口社長は例えられます。
その船を目的地に推し進めていくためには、社員の全員がどこが目的地なのかわかっていなければ、船は真っ直ぐ進んでいくことができなくなります。
船から落ちてしまう人たちも出てしまうでしょう。

今まさに全速力で進んでいるエグチの船をさらにスピードアップしてくためには
「全社員経営」なくしては成し得ない事と感じます。

目的地は明確です。
目的地を正確に知り、社員一人ひとりの「自分」が進めていくのだ!
という「覚悟」
その何を覚悟する必要があるのか、まで明確にされている理念に思います。

毎回、エグチホールディングスの研修に来ると社長のお話もさることながら
社員さんの意識の高さにワクワクさせていただきます。



今回の研修テーマの
「働く喜びを感じるために」
は、実は私どもsMart Info株式会社のバリューの一つでもあります。


我社もエグチホールディングスに負けない素晴らしい
ミッション・ビジョン・バリューがあります。
私も今一度「自分自信に問う」時間を持ち
検証と反証を実践してみたいと思います。


そして次回のエグチホールディングスはぐくみ研修までに
「自分自身に問う時間」として以下のことについて社員の皆様に向き合っていただくこととなりました。
その結果はまた、次回お知らせいたしますね。

1、ミッションとはなんですか?
2、ルールと何ですか?
3、なぜエグチにいるの?


研修の後は、忘年会に参加させていただきました。



今年も海の見える最高の温泉旅館で、社員さんと関係者の方々と共に大忘年会!
(100名以上みえたのではないでしょうか?)

夜中まで社員の皆様、ご家族と過ごさせていただき
本当に貴重な時間をいただくことができました。

本当に感謝しております。
エグチホールディングスのますますのご発展を見守りつつ、我社もますます貢献できるよう頑張っていきます!

ありがとうございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

いつも読んでいただきありがとうございます!
来ていただいただけで、元気が出ます!