1月 genge社内研修 映画上映 第3回



本日は、第3回目となる上映でした。

3回目の上映は、しびかまで行い、寒い中での上映となりました。

底冷えがすごくて、これもまた集中できない自分との戦いでした。

写真も暗くて見にくいです。ご了承ください。


今回は話の内容というよりも、編集の仕方や撮影の仕方を見たりして
違う観点から見る事が多い上映となりました。

現在編集中のメンタリングの動画をどう編集しようかと考えたり
とても参考になりました。

撮影の観点で見ていると、いろいろ面白い発見もありました。
柴田さんが話しているのに、従業員の働いている姿を
途中からフォーカスし出すシーンがあり、撮影者は本当に話に集中しているのかなーとか
今撮影者はその人の事が気になって仕方ないんだなーと思い、
撮影にも性格が出て来るんだな〜と感じました。

自分も撮影したり、動画編集をするのにあたって感じるのが
素人と思われないくらい、手ぶれに気をつけてみたり
アップや、引きの加減についても、見ていて見やすかったり
不快にならないカメラワークを大切にしていきたいと思いながら
試行錯誤していますが、やはり経験が大事だと感じていました。

この映画を見て、最初は撮影に慣れていない感じがだいぶ伝わってきていて、
でも素材はそれしかないから使うしかないんですけど、
より良いものにしようとする感じが伝わってきて、
そうゆうとこにも製作者の頑張りが見えて、
改めて経験がいかに大事なのか見ていて感じました。

もっと、素材集めも大事ではありますが、撮影スキルを向上させるためにも
今後のはぐくみ研修を生かして、積極的に2台のカメラワークで
挑んでいきたいと思いました!

お邪魔にならない、集中を害さないように
工夫も重ねて行ってまいりたいと思います。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。
Post Author

こんにちは!木村妃梨です。 sMart Infoで働き始めて早3年経ちました。 仕事を通して、自分自身を知ることができ、自己の成長を少しずつではありますが、実感しております。 自己受容、他者信頼、他者貢献を目標とし日々精進していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつも読んでいただきありがとうございます!
来ていただいただけで、元気が出ます!