第10回目 東海信和はぐくみ研修 Bチーム


更新が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

ここから頑張って巻き返してブログを書いていきます。

もうすでに7月のA班の研修は終えてしまいましたが、
前回6月のB班の研修について書いていきます。

さて、今回も「東海信和を知る」ということで、ワールドカフェという形式で




前回同様に、みなさまでミュニケーションをとりながら
理念の深掘りをしていただきました。

そして、今回は私も参加させていただきました!


5月に行われた研修、A班の「東海信和を知る」というブログでは
「みんなってだれ?」「安心」「喜び」ってなに?というワードで書いていきました。

今回は、

・「分かち合う」ってどうやって?
・なぜ「みんなで”安心”と”喜び”をわかちあう」のか?いつ?どれくらい?

というところに焦点を当て、書いていきたいと思います。


それでは、分かち合うってどうやって
というところで、

場を作る」ということは必要になってくるかとは思いますが
まず重要なところだと感じるのが、関係性を深めるところからだと思います。

関係性を深めるには日常的に、コミュニケーションをとることや、挨拶、感謝をすることなど
会社の中でも関係性を深めていき、さらには分かち合う場を設けることで関係性を深めることができると思います。

例えば飲みに行くなど、同じお酒を飲み、同じ食事を楽しみ、
共感することで、関係性を深め、さらには分かち合うことができると思います。

上記のことを当たり前のようにしていらっしゃる方はたくさんいるかとは思います。

ですが、私くらいの世代は積極的に人と関わることを避ける傾向にあると思っています。

最近よく耳にするのが、

「一緒に働いているから、プライベートでは会いたくない。

「飲みに行けば気を使わなければならないし、
仕事感覚になってしまうから楽しむことができない。」

「めんどくさい。」

というのを周りの子からよく聞きます。

人間関係の希薄化が進行している今、
東海信和のような企業理念はとても難しく感じました。

私は、人に対して興味を抱きやすいので上記のようなことを考えたことはあまりないですが、

思ったとするなら、関わりが薄い人に対してはそう思うように感じます。

朝挨拶するだけの人であったり、一度も会話を交わしたことのない人であれば
この人はどんな人なんだろうと気になることもないですよね。

会社でのコミュニケーションを互いが大事にし合い
一人一人がコミュニケーションを重要視することによって
変わってくることだと思います。

会社の中でなかなかできないというのであれば、
はぐくみ研修で普段関わらない方と話し、興味を持ち合う関係性を作っていき
分かち合うことができるようになれば幸いです。


そして、なぜ「みんなで”安心”と”喜び”をわかちあう」のか?いつ?どれくらい?
というところで、


なぜかと考えたら、
やはり人間関係の希薄化が進行しているからではないかと思いました。

「最近つまらない。」「なんのために生きているかわからない。」
「今後自分がどうしたらいいかわからない。」「仕事に意味を感じない。」

など、思っている方って多いと思います。
現によく耳にします。

なんでそう思うのでしょうか。


人は一人じゃ何も楽しめないですよね。

もちろん。
人間関係で悩んで苦しんだりして楽しめなかったり、
一人の時間があって幸せなこともあるとは思います。


例えば。
「最近つまらない」と思っている方がいるとします。

その人は本当につまらないのでしょうか。

自分から人を避けて、人間関係を作るときの大変さをめんどくさいと感じ、
意味がないと勝手に思い込んで、一人で時間を過ごしたりしていないでしょうか。

友人といるときでも、気を使うのが面倒だという思いが先走ったり、
自分のやりたいことができないからと言って、一緒にいてもつまらなく感じてしまったり

自分から物事を避けていないと言えるのでしょうか。

全ての事柄や事象には自分の考え方や、行動で
大きく変わってくるものだと思います。

そういう自分といかにどう向き合い、どう改善していくかで
このような人間関係における問題も、少しは改善されるのではないでしょうか。

いつ?」「どれくらい?」においては、
いついかなるときも」、「起こった事柄全て」。といった答えが
白黒はっきりしていて、わかりやすいと思います。

それくらいの気持ちでセットしておいても、
分かち合うことを忘れてしまったり、することもあると思いますので
良いのではないかと、感じます。


最後はみなさまに、理念を実践するために「今日から自分ができること」を
各班に発表していただきましたので、
発表された内容を載せたいと思います。






























やはり、大体はコミュニケーションに重きを置いていることが伺えます。

今回の研修は近藤社長から理念について聞きたいことがありましたが、
私が社長を独り占めするわけにも行かなかったので、控えさせていただきました(笑)




長々と文章を連ね、語ってしまい申し訳ありませんでした。。

最後まで読んでいただいた方に、感謝申し上げます。


ありがとうございました!
Post Author

こんにちは!木村妃梨です。 sMart Infoで働き始めて早3年経ちました。 仕事を通して、自分自身を知ることができ、自己の成長を少しずつではありますが、実感しております。 自己受容、他者信頼、他者貢献を目標とし日々精進していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつも読んでいただきありがとうございます!
来ていただいただけで、元気が出ます!