第11回 東海信和はぐくみ研修 Bチーム


本日の研修はAチーム同様に「みんなで安心と喜びをわかちあう」を
ワールドカフェ形式で行いました。

今回もグループに分かれ、
第10回目で行われた、「東海信和を知る」というワークで
最後各グループごとで決めていただいた「理念を実践するために今日から自分ができること」を
実際に実践していただき、
具体的に「どんな実践」を行い、「気づき」や、「どんな変化を感じたか」をブラッシュアップしてもらい
チーム内で発表していただきました。


そこから全4項目を話し合っていただきました。

まずは、1項目目
「あなたはどんなことで安心しますか?
           あなたはどんなことで喜びを感じますか?」

⬛︎”安心”は自分が行ったアクションなどで、お役に立てた時。
 このアクションというのは、相手にとってお節介になってしまっていたり、
 余計なお世話と感じられるような行為をしてしまうこともあるので
 その行為そのものに悪意はなかったとしても、相手によっても受け取り方は違ってくるので
 相手の反応がよければ、安心するということです。

 あとは、家族や周りにいる人たちが、何事もなく無事に過ごせていることが安心と感じます。

⬛︎”喜び”は相手が笑顔になった時、達成感を味わった時、お役に立てた時。

2項目目
「あなたはどんな考えを大切にして生きていますか?」

・相手を尊重し、相手の嫌な部分だけを見ない。
・諦めたり妥協をしない。(自分の中での倫理に反すること)
(例えば、大切に思っている人が悪いことをしていたとして、諦めて相手と向き合わなくなること。)
・自分が出来る限りお役に立てるように努める。見捨てない。
・枠で囚われた見方をしない。視野を広くして見る。
・ノリを忘れない。面白くいる。関わりやすい人柄になる。

まだまだ大切にしている考え方はありますが、長くなってしまうのでここまでにしておきます(笑)

3項目目
「あなたが理想にしたい姿とはどんな姿ですか?」

・自己理解、自己開示が出来る人。
・心が広く、器の大きい人。
・自立(律)した人。
・自分を律することのできる意志の強い人。
・軽はずみな言動をしない人。
・自分に自信があり、人を信じることができ心を開くことができる人。

挙げだすときりがないのですが・・

正直、私はノリを重視し過ぎていて、時折羽目を外し周囲に迷惑をかけることがあります。

決して悪気はないのですが、周りの人らかしてみれば
悪意を感じてしまうように映ってしまうこともあると考えると、
直近では「軽はずみな言動をしない人」、「自分を律することのできる人」を理想としております。

最後の項目は、
「理想の自分を目指し成長するために
          これからどんなことを実践しますか?」

ということで、まずは
自己管理をしっかりすべきだと思うので

これから行う物事をイメージし、結果を考える。結果を考え、行動する。

達成させるためにはあらゆる手段を講じなければならないので
多くの失敗を経験することになるとは思いますが、
同じ失敗は起こさず、次につながればいいと考えるようにしていく。

仕事でもプライベートでもそうですが、まずは私生活から改善していく方がいいとも感じました。
私生活での行いはすべて仕事に関わってくると思います。

私生活での実践は、すぐ3日坊主になりがちな私なので以前も記事として書いているかとは思いますが
まずは小さな成功体験を作ろうと思いました。

現在進行中なのが「綺麗に字を書く」ことと、「カバンの中を整理する」
昔から字も汚く、部屋もうまく片付けられないので
綺麗にするということに重きを置いていなかったのですが
細かいところからまずは実践していきたいと思います。

綺麗という事がだんだん身についてきたら、
部屋を綺麗にする習慣を徐々につけていきたいと思います。

まずは見えないところから、変えていき
ストレスを感じる事のなく、楽しく小さな成功体験を増やしていきたいと改めて思いました。


皆様にも最後の項目の「理想の自分を目指し成長するためにこれからどんなことを実践しますか?」
については、付箋に書いていただき前に貼り出してもらい、発表していただきました。

皆様発表内容が壮大で、私は小さすぎるのかなと思いながらも、
大は小を兼ねるといいますか・・・(笑)

小さな事からコツコツと努力していきたいと思っております。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

Post Author

こんにちは!木村妃梨です。 sMart Infoで働き始めて早3年経ちました。 仕事を通して、自分自身を知ることができ、自己の成長を少しずつではありますが、実感しております。 自己受容、他者信頼、他者貢献を目標とし日々精進していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

いつも読んでいただきありがとうございます!
来ていただいただけで、元気が出ます!